2011年4月21日木曜日

赤ちゃんの会話


皆さん、お久しぶりです。
赤ちゃんの会話は濁音の「DA」だけで成立しているようです。若干の身振り手振りを加える必要がありますが、音の強弱を変化させて「DA」のみで意思伝達を行っています。この優れた言語を世界の公用語にすれば、もっと楽しくなるかと思います。

・・・え?ブログをさぼり過ぎだって?
・・・それはダァダァダァ♪(意味不明)

Talking Twin Babies
http://www.youtube.com/watch?v=_JmA2ClUvUY