2013年6月27日木曜日

バラの刺青(左上腕):YAGレーザー+切除法(つづき)

上記症例はバラの刺青部分(黒)はYAG、青線部分(イニシャルが彫ってあった)領域は切除で行いました。短期間でタトゥー完全除去を目指すには浸襲性の少ない処置や手術を行う必要があると最近はつくづく感じるのです。患者さんはとにかく早く入れ墨(タトゥー)を消去したいのです。当院は出来る限り早く短期間でタトゥーを完全除去を目指しております

入れ墨(刺青)・タトゥー・いれずみ除去のT-クリニック
http://www.t-clinic-beauty.com/tattoo.html